« 疎開の勧め | トップページ | 子どもの学び支援ポータルサイト »

2011年3月25日 (金)

安全と安心の確保が先です。

ブログ「ストレスマネジメントとトラウマ」に、災害後の心のケアに関して、非常に大切なことが書かれています。

引用します。
 

また、ライフラインが復帰し、交通が戻ってくると、「つらい体験お聞きします」という心のケアボランティアがどっと被災地に押し寄せることを危惧しています。むしろ、子どもの学習サポート、健康体操、紙芝居、落語といった具体的な支援が必要です。また、それ以前に、自衛隊のお風呂も設置されてないようですので、地域に応じた支援が必要です。

安全と安心が確保されていない状況で、つらい体験を聞き出したりすることは、さらに心にダメージを与えてしまう可能性があります。

ぜひ、ブログ「ストレスマネジメントとトラウマ」の記事全体を読んでください。

|

« 疎開の勧め | トップページ | 子どもの学び支援ポータルサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98774/51215174

この記事へのトラックバック一覧です: 安全と安心の確保が先です。:

« 疎開の勧め | トップページ | 子どもの学び支援ポータルサイト »