« 成分解析 その3 | トップページ | くだらないもの 無意味なもの »

2006年4月 6日 (木)

図書館の利用者証

図書館の利用者証というものを作りました。 出身大学の図書館で、卒業生は利用者証を作成できます。卒業を証明する書類と身 分証明書(免許証など)を見せるとすぐにつくってもらえます。外来者は、いちい ち住所とかを記入して入館し、外来者バッチをつけなくてはならいのですが、この 利用者証があると、図書館への入館がスムーズになります。本も借りられます。

ただし、リファレンスサービスで他館で所蔵されている論文をコピーしてもらった りというサービスは受けられないとのことです。リファレンスデスクで聞いてみる と、住んでる市町村の図書館で問い合わせてくれとのことでした。そういえば、ど こかの本にそれを実際に試した話が載っていたような気がします…。

記憶を手がかりに何冊か本をぱらぱらめくってみると見つけました。

です。79ぺーじあたりからそういうことが書いてあります。余談ですが、この本は、懇切丁寧に、研究の方法を書いてくれているので、勉強になり、 ためになりますね。

うーん。意外に使えるようで使えない利用者証ですね。
まあ、いちいち入館の時に 住所とか書かずにすむから良いとしますか…。
科目等履修生・聴講生とかになったら、文献を取り寄せてくれるのだろうか…。
知り合いの大学院生に頼んでみようか…(一番安直な方法だが)。

« 成分解析 その3 | トップページ | くだらないもの 無意味なもの »

コメント

いつも読ませていただいています。
私にとって、色々な意味で大きな節目のこの春ですが、この機会に(何の機会だ?といわれそうですが)リンクを貼らせて頂こうと思います。
今後の記事も楽しみにしています。

ぼちぼちでんなさん コメントありがとうございます。

リンクありがとうございます。タイミング悪く、ブログのタイトルを変えてしまいました。何かのついでで結構ですので、変更しておいていただけると助かります。お手数をおかけします。

これからもよろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館の利用者証:

« 成分解析 その3 | トップページ | くだらないもの 無意味なもの »