« 陰陽師 昔の記事です | トップページ | 老いていくこと »

2005年4月12日 (火)

グインの言葉

「グインサーガ」(栗本薫著)が100巻達成されました。

栗本薫著 グイン・サーガ第83巻
 「嵐の獅子たち」p46~47より

ときには俺は敵をも信じる。敵の知性を信じられるときにはそれを信じる。敵の計算づくを信じられるときにはそれを信じる。信じるというのは、なにも何から何まで相手がおのれに都合よくしかふるまわないだろうと考えることではない、それは信頼ではなくておのれの傲慢というものだ。信じるというのは、おのれの相手を見る目の正しさをたのむことだ。その目が正しければ、俺はなにも失望せずにすむ。 -俺はいまだかつて、なにものかに失望させられたことはないと思っている。

それにしても、グインってかっこいい

|

« 陰陽師 昔の記事です | トップページ | 老いていくこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98774/3667762

この記事へのトラックバック一覧です: グインの言葉:

« 陰陽師 昔の記事です | トップページ | 老いていくこと »