2019年1月20日 (日)

子育てに悩んでいる全ての大人へ~小さな工夫で子どもを支える3分でできるカウンセリング技法~

東京大志学園千葉校の主催によるシンポジウムでお話しします。
 
 
東京大志学園千葉校のホ-ムページから情報を転載します。
 
 
【お知らせ】平成30年度 第3回教育シンポジウム
 
平成30年度「教育シンポジウム」第3回目を下記の日時で開催いたします。
 
第1部に不登校を克服した高校生の体験発表、第2部では講師の先生のご講演を予定しております。ぜひお気軽にご参加くださいませ。
 
【テーマ】
子育てに悩んでいる全ての大人へ
小さな工夫で子どもを支える3分でできるカウンセリング技法
 
【講 師】
 半田 一郎先生
(学校心理士スーパーバイザー、臨床心理士、合同会社リソーズポート代表)
 
【日 時】 2月9日(土) 10:00~12:30
 
【対 象】 不登校生の対応にご関心がある保護者、教育関係者の方
 
【会 場】 こども教育支援財団 千葉分室
 
【参加費】 資料代として1組1000円(こども教育支援財団会員の方は無料)
 
【申込み締め切り】 2月7日まで
 
お申し込み
以下のリンク先ホームページからお願いします。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月25日 (火)

スクールカウンセラーのためのWEBセミナーを開催します

子育てカウンセリング・リソースポートは、スクールカウンセラーのためのWEBセミナーを開催することにしました。

このウェブセミナーは、学校現場でのスクールカウンセラーとしての実践力を高めるための知識とスキルを学ぶ連続講座です。

 チーム学校が本格的に動き始めたり、公認心理師が誕生したり、スクールカウンセラーをめぐる状況は激動の時代を迎えています。
 しかし、一方ではスクールカウンセラーは20年前と変わらず、たった一人の非常勤心理職として学校で活動しています。様々な課題に直面しながらも、現場では一人で対応していかなくてはなりません。若手から中堅のスクールカウンセラーの方々は、現場でいろいろと試行錯誤しながら日々の実践を行ってきていると思います。

 以下のようなことで対応に迷っているスクールカウンセラーも多いかもしれません。

  • 先生から具体的なアドバイスを求められても、一般的なアドバイスだけになっている
  • コンサルテーションを行うときの見立てに自信が持てない
  • ケース会議で発言をしても、心理のアプローチやアセスメントを理解してもらえない 
  • 保護者と学校の板挟みになってしまう
  • 学校主導で子どもと面接したが、カウンセリングが深まらない。
 こういった問題にきちんと対処し、子どもを支援できるスクールカウンセラーを目指し、一緒に学んでいきませんか?学校現場で機能するスクールカウンセラーとして成長していきましょう。

セミナー概要

対 象 :若手から中堅のスクールカウンセラー
日 程 :第1回2月22日(金)、第2回3月22日(金)
時 間 :各回19時00分~21時00分(2時間)
料 金 :5,000円(全2回分)
定 員 :6名(最小実施人数:3名)
システム:WEB会議システムのZOOM(ズーム)を使用します。
     ※安定したインターネット回線でのアクセスをお勧めします。
     ※スマホでも参加可能です。
講 師 :半田一郎(子育てカウンセリング・リソースポート代表)

講師プロフィール

講 師 :半田一郎
資 格 :学校心理士スーパーバイザー、臨床心理士
著 作 :一瞬でよい変化が起きる10秒30秒3分カウンセリング
 -すべての教師とスクールカウンセラーのために ほんの森出版
     他多数

※講師のよって立つ理論やアプローチに関しては以下のリンクをご参照ください。
 支援のアプローチ(理論や方法)|子育てカウンセリング・リソースポート

セミナー各回の内容

第1回 2月22日(金) 19時00分~21時00分
 子どもとのカウンセリング
第2回 3月22日(金) 19時00分~21時00分
 教職員とのコンサルテーション
※各回ともミニレクチャーを行った後、参加者同士のディスカッションやシェアリングを行います。

参加お申込み

事前にチケットをお申込みください。
※ご予約の方には、開催日1週間前を目途に、ご参加方法の詳細ご案内メールをお送りいたします。
※ご案内メールはPeatixのシステムからの送信となりますので、どうぞお見逃しなく。

事前サポート

このオンラインセミナーでは、オンライン会議システムZOOM(ズーム)を使います。
毎回開始20分前より、オンラインセミナーやズームをお使いになるのが初めての方、参加の仕方やツールの使い方にご不安をお持ちの方に向けて、事前サポートの時間を設けます。
セミナーの中では、講座内容を優先するため、ZOOMの使い方は最小限度のご案内になります。ご不安のある方は、ぜひ事前サポートにご参加ください。事前サポートについても、1週間前の詳細メールの中でご案内いたします。

キャンセルポリシー

やむを得ない事情で欠席される場合には、セミナー開始の48時間前までにご連絡をお願いいたします。その回のセミナー料金(1回分2,500円)から振込手数料を引いた金額をご返金致します。


その他

※2019年度には、全5回の講座として実施する予定です。
 本講座は主催者側がZOOMの利用に習熟する意味もあり、試行的な位置づけで実施します。
 そのため、リーズナブルな価格設定となっています。
※学校心理士の更新ポイント(B1)として申請中です。
 全ての時間に参加した場合、学校心理士の更新ポイント1ポイント(B1)が取得できる予定です。

主催
 子育てカウンセリング・リソースポート|茨城県守谷市
お申し込みは、Peatixからお願いいたします。

https://peatix.com/event/585544

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

日本離婚・再婚家族と子ども研究学会第1回大会

日本離婚・再婚家族と子ども研究学会第1回大会が、2018年11月3日(土)~4日(日)の2日間の日程で、茨城大学水戸キャンパスにて開催されます。
 
離婚と再婚は、ごく一般的になりました。
でも、子どもたちが、親の離婚や再婚のプロセスの中でつらい思いをしてしまうことも。多いように思います。
 
大会のテーマは「日本における離婚・再婚家族と子どもの養育をめぐって」というものです。子どもたちが、安心して暮らしていけるための、知見を共有できる大会が期待されます。
 
ワークショップが2つ開催され、非会員の人も参加可能だということです。
 
ワークショップA.
FAITプログラム FAIT-Japan 
 
会場 : 講義棟28番教室
 
日時 : 2018年11月4日 9:30~12:30
 
内容
 離婚家庭と子どもへの支援 ~FAIT(Families in Transition)プログラムの紹介と実践~)
 
ファシリテーター
 福丸由佳(白梅学園大学)
 大瀧玲子(日本女子大学カウンセリングセンター)
 曽山いづみ(奈良女子大学)
ワークショップB.
ステップファミリープログラム
 SAJ(ステップファミリー・アソシエーション・オブ・ジャパン) 
 
会場 : 講義棟29番教室
 
日時 : 2018年11月4日 9:30~12:30
 
内容
 ステップファミリーの基本理解とサポートプログラムの紹介
 
ファシリテーター
 緒倉珠巳(SAJ)

Photo

参加方法などは、大会のホームページをご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「聴く力」の学び場